土屋太鳳さんがこれまでに披露したダンス

映画「金メダル男」の劇中ダンスや
「イッテQ」で見せたちょっとしたダンスなどを除けば

 

本格的にダンスしたのはこれ
ダンス2.jpg

SIAの日本版MVに出演した時のもの

 

ダンサーではなく女優がダンス
そしてダンススキルの高さ

が話題になりましたが
同時に

 

なんだこのダンスは?
どういうジャンルなの?
なんか怖い・・・

 

とちょっと困惑する様子も

土屋太鳳さんのこのダンスにはどういう意味が込められているのでしょうか

スポンサーリンク

土屋太鳳のダンスが怖カッコイイ!

土屋太鳳さんが出演したのは
SIAの日本版MV

こんな感じの白と黒の変わった髪型に
真っ白の衣装

 

ダンスしているときはほとんど顔が見えない(アップになると見えますが)
激しく躍動感のあるダンス

と色々な面で話題になりました
※くわしくはこちら(土屋太鳳のダンス動画が凄すぎる!

 

ダンス経験のない素人から見ても複雑で激しいダンス
まあ技術的なことはわからないので

「これ相当疲れるだろうなぁ」

というくらいの感じで見ていました

 

また、このダンスに打ち込む様子が情熱大陸でも取り上げられています
まるでダンサーみたいに真剣に打ち込む土屋太鳳さんが印象的でした

努力の甲斐あってかダンス関係者からかなりの高評価をうけることに

晴れてダンサーとしての実力も評価され
何より土屋太鳳さんの運動能力の高さが垣間見えたダンスでした

スポンサーリンク

土屋太鳳の怖カッコイイダンスの意味は?

なぜ
激しく
怖い感じ
のダンスにしたのか

そもそも土屋太鳳さんには

日本舞踊や
ヒップホップ
バレエ

等の経験があります
なのでそういうダンスの方が馴染み深いしやりやすいはず

見ている側もわかりやすいですよね

 

しかしそういうダンスではなくオリジナルのちょっと怖カッコイイダンスに仕上がりました

 

まずジャンル
土屋太鳳さんが踊ったダンスのジャンルは「コンテンポラリーダンス」というジャンルのものです

既存のダンスジャンルにとらわれないで自由な振り付けで踊るダンス
時に既存のダンスの動きが取り入れられたり

という感じ

 

そういえば太鳳さんは高校時代に創作ダンスの大会で優勝経験もある実力者
そこを買われたのでしょう

SIAのMVで見せたダンスは太鳳さんが振り付けを考えたわけではないですが
創作ダンス優勝経験と無関係とは思えません

 

そしてダンスの意味

 

明確にこのダンスの意味というのは明らかにされていません
しかし土屋太鳳さんなりにダンスの意味を見出したようです

生きようとする何か
生きたいと思う何か

めちゃくちゃ重いテーマ
これを意識しながらダンスしていたわけです

 

たまに見える太鳳さんの険しい顔!
普段の愛らしい顔とは全然違う土屋太鳳さんでした

「生きようとする何か」
これを表現しようとしたとき、太鳳さんにとって生きるということが

激しさ
荒々しさ

だったようです

 

このダンスの振り付け自体に意味を持たせたわけではないそうですが
SIAの楽曲には実は土屋太鳳さんが狙ったような意味があります

生き抜くために悪魔にも寄り添う
自立した女性

というテーマでこの「Alive」がつくられたそうです

 

太鳳さんが意味を見つけた

生きる

ということがまさにピッタリ
抜群の表現力と演技力で見事演じ切りました

 

そしてダンスが終わった太鳳さん自身の口からは
「生ききった」
という言葉

見つけた意味を最大限に表現できたようです

 

「怖い」という思いを見た人間に抱かせることができたのも太鳳さんの表現力の高さが影響しているでしょう
素晴らしいダンスだと思います

スポンサーリンク

土屋太鳳のダンス中は目が凄い!

個人的に注目したいのは目力ですね
ダンス2.jpg

普段はおっとりした感じで可愛い土屋太鳳さんの目とは思えません
やっぱり怖い

野性的な感じですね

 

演技に関して色々と言われることはあるようですが
やっぱり演技を職業にしているだけあるなと

ダンスの技量は素人目に「すごい」としか言えませんが
私は太鳳さんのダンス中の目力でやられました
迫力があります

 

「まれ」とかのおっとり優しいイメージからはだいぶかけ離れた顔

本番直前にものすごい声で叫んで本番入り
ダンスだけど役作りして臨んだというからさすがです

 

でもこういうちょっとダークな役をやるとメンタルがヤバい気がします

よく演技力が高すぎるあまり役に入り込みすぎて私生活に支障が
みたいな女優さんがいるみたいです

 

太鳳さんは仕事に関してとにかくまじめですから

このダンスの撮影に関して太鳳さんなりにかなり悩んで
リハーサルの時は全然ダメだった
と追い込まれていた時も

やっぱりダークなダンスの雰囲気がそうさせたんでしょうか

 

ただ結果的に太鳳さんもプロのダンサーも納得のできになった
このダンスで土屋太鳳のあらたな扉が開かれたかもしれませんね

 

しばらくは女子高生の役とか
いつもの元気な太鳳さんが多いみたいですが

いつかまたちょっとダークな土屋太鳳がみてみたい気もします