土屋太鳳さんの激走が話題となったオールスター感謝祭のマラソン
かなり強いインパクトを残しました

といっても

そもそもあのマラソンは番宣のため
出演中のドラマ「IQ246」の番宣のための出演でした

まさに命を懸けた番宣

太鳳さんの株がマラソンでかなり上昇したのは間違いないですが
もう一人株があがった人が

 

それは俳優の織田裕二さん
ドラマ「IQ246」で共演しています

 

株があがった一方で

「太鳳さんの失神には織田裕二も関連していたのでは!?」

という疑惑も
いったいどういうことでしょうか

真相は?

スポンサーリンク

土屋太鳳のマラソンで織田裕二の株が急上昇!

そもそも織田裕二さんが株を上げることになったのは
これですね
マラソン9.jpg

ゴール後倒れこんでしまった土屋太鳳さん

これを介抱しているスーツ姿の男性
これが織田裕二さんです

 

正直最初はマネージャーさんかと思いました

しかしよく見ると織田裕二さんですね

 

太鳳さんが倒れた時に真っ先に駆けつけたのが織田裕二さん
この優しさに

「男らしい!」
「織田裕二かっこいい」
「見直した」

というような声が多数!

 

なぜこれほど織田裕二さんがマラソンで倒れた太鳳さんを手早く介抱できたのか
間違いなく、織田さんが出ている世界陸上の影響でしょう
odayuuzi

もちろん織田さんが直接選手のケアなどに当たっていたわけではありませんが

やはり世界陸上で陸上に関わっていただけあって、太鳳さんの倒れ方から
「これはヤバい!」
と即座に反応できたのでしょう

 

ちなみに同じく共演者のディーンフジオカさん

ディーンさんは太鳳さんの失神時に特に飛び出していくようなことはしていませんでした

これは

元々そんなにグイグイ行く方じゃないから
陸上に詳しい織田裕二さんが行ったから
何も知らない自分が行っても仕方ないから

という冷静な感じの態度でした

ディーンさんもむやみに飛び出さない冷静さが高評価されたようです

 

太鳳さんが倒れこみながらゴールしたことで

男らしさをアピールできた織田裕二さん
冷静に騒がなかったディーンさん

と二人の共演者にとって、プラスとなったようです

 

なにより一番株が上がったのは土屋太鳳さん!
マラソンから番宣まで含めてかなり好印象だったと思います

スポンサーリンク

実は土屋太鳳が倒れたのは織田裕二のせい!?

織田さんの株が急上昇したと思いきや・・・

「もしかして倒れたのって織田裕二のせいじゃない!?」

という見方もあるようです

 

といっても別に

織田裕二があしをひっかけた!
織田裕二が薬を盛ったんだ!

とかそういうわけではないです

 

というか正確に言うと

織田裕二さんという偉大な先輩を前に真面目な太鳳さんが緊張して無理をしすぎてしまった

ということのようです
織田さんは別に緊張させようとかそういう意図はなかったと思います

 

ただ共演者(中谷美紀さん)が走り終わった後の太鳳さんに

「プレッシャーかけすぎちゃいましたね」

という発言も
このことから、やはりプレッシャーが意図してか意図せずかは不明ですがプレッシャーが太鳳さんにかかっていたのは間違いないようです

 

そしてそんな中谷さんの隣りで

「やるだろうなと思っていました」

という織田裕二さん

 

このことから
やっぱりプレッシャーをかけていたのは織田裕二!?
という疑惑が流れたわけです

たぶん始まる前に「頑張って」くらいの声はかけたのだと思いますが
プレッシャーをかけたというほどの事ではないでしょう

 

でも織田さんは太鳳さんからしたら大先輩

やっぱり体育会系の太鳳さんですから上下関係には厳しいはず
おそらく太鳳さんがプレッシャーを過剰に感じてしまったというのが真相ではないかと思います

まあでも番宣がかかっているとなると緊張しますよね

 

それも自分が主演ではなく大先輩の織田裕二さんが主演の作品

 

走り終わった後も
「先輩方が立っているのに座るわけにはいかない」
という律儀な姿勢も見せています

「先輩の顔に泥を塗るわけには!」

という思いが強くなった結果、無理をしてしまったのではないでしょうか

土屋太鳳と織田裕二の関係は?

odayuuzi2

ところで二人の関係は「共演者」という以外でどんな関係なんでしょう

 

まず太鳳さんにとって大先輩であるということ
やっぱり先輩の前で何かするって緊張しますよね

部活とか思い出します
いつもできてたのにいいところを見せようとしてちょっと無理して大変なことになる
みたいな

 

そして、太鳳さんは織田さんのことを一先輩以上に憧れているようです

小さいころから織田さんが出演する作品をたくさん見ていた土屋さん
織田さんから勇気やパワーを貰っていたと語っています

憧れていた人たちと同じ舞台に立ったことで気合が入った

と語っています

 

やっぱり外部の人間がどうこうというよりも太鳳さんがプレッシャーを自分でかけてしまっていたようです
そりゃ憧れの人の前でなにかするってなったら緊張して当然です

しかもその人と同じドラマに出ていて
その上番宣が自分にかかっているなんてなったら!

 

自分の立場に置き換えてみても吐きそうになるくらい緊張しますよね(笑)

 

そんななか走り切った太鳳さんもカッコイイ
すぐさま介抱した織田さんもカッコイイ

 

太鳳さんの感じていたプレッシャーに織田さんが関係ないかといえばそうではないですが
それは仕方のない話ですね

少なくとも大先輩から
「やってくれると思っていた」
という土屋太鳳さんが凄いと思います

スポンサーリンク